子供の英会話教育で0歳から1歳の乳幼児期に効果が高い方法としてDVDやCDによる教育があります。1歳までは脳の成長が早いです。見たり聴いたりする英語を素早く吸収出来る時期のため映像や音で教育する事がとても有効な手段となります。また、音が出るおもちゃなどを使う事も非常に効果的です。インターネットの動画サイトなどでも子供向けの映像があるため見せたり聞かせると効果があります。次に2歳を過ぎると身体を動かせるようになるため映像や音楽に合わせてダンスや歌を歌う事で自然と英語が身に付いていきます。英語を勉強させるのではなく英語が楽しいと感じるようにする事が上達への近道となります。4歳以上になれば会話も出来るようになっているため英会話教室に通う事で発音やコミュニケーション能力を高められます。周りの子や先生と英会話でコミュニケーションを取る事で英会話の能力が向上します。年齢を重ねるに連れて英会話の教育方法を変えていくと効果的です。